生きているだけで十分仕合わせだ

今まででハッとしたこと。驚いたこと。生きていくうえで確かなこと。私の息子(昭和60年生まれ)に是非伝えたいことを書いていきます.猫に小判か、みずみずしい類体験か。どうぞ後者でありますように。

人生の生き方・知恵

質よりまず量をこなせ 小説、バレーボール、マンションの3つからいえること

大宅壮一氏のアドバイス 大宅壮一。「1億総白痴化」や「駅弁大学」などの大矢語録が有名だが、一世を風靡した、評論家、ジャーナリスト、ノンフィクション作家である。1970年(昭和45年)70歳で死去。 梶山季之。昭和37年、「黒の試走車」がヒット。その後「…